トップアフィリエイターになると収入が激減?!アフィリエイターの真の意味とは?

600affiliate-marketing-opportunities


ビジネスドクターの九条です。

今回のテーマは「トップアフィリエイターになると収入が激減?!
アフィリエイターの真の意味とは?」です。

この考え方をマスターしないと、その他大勢から抜け出す事が難しくなります。

いつまで経ってもライバルの動向ばかり気にかかり、ショボい金額しか稼げない、
一生ジリ貧のアフィリエイターのままかもしれません。


逆にこのマインドを附に落とす事ができれば、競合ひしめくネットビジネス業界の
レベルの低いラットレースからいち早く卒業し、あなたの年収は劇的にアップしていきます。


テクニックやノウハウは一時的なもので直ぐに廃れますが、この思考法は
ビジネスを行う上で絶対に忘れてはならないポイントです。


「あなたはどんなビジネスをしていますか?」


私はよくこんな質問をすることがあります。

「あなたのビジネスは何ですか?」

すると・・・


「アフィリエイトをしています。」
「自分はアフィリエイターです。」

こんな感じの答えが大抵返ってきます。
そして彼らの多くは稼げていません(笑)


アフィリエイターなんて他にも腐るほど存在する訳で、
自分はその人達と何ら変わりませんと自分で宣言しているようなもの。

「私はサラリーマンです」と言ってるのと同じですね。
全く差別化ができていません。


成功できない9割の人間とは違う言葉を語り、異なる行動をするからこそ、
あなたは成功できる勝ち組になれるのです。


ですから、まずは言葉遣いを変えていきましょう。


どうせやる事は同じだろ?


「言葉遣いを変えろとか言うけど、結局やるべき作業は同じじゃん」

そんな声も聞こえて来そうですね。
でも、全く違います。


単なる言葉の問題ではありません。
セルフイメージを変える事によって私は年収が大幅に変わりました。

例えばアフィリエイターという認識を「インターネット集客代行」に変えて下さい。
それだけでも市場は驚くほど広がり、稼ぎの額も変わります。

私は多数のサイトを運営していますが、アフィリエイト以外で
大きな収益化ができているページも無数にあります。

商品が売れなくても企業広告を載せるだけで毎月入金がある純広告。
ホームページの売買を行うサイトM&Aなど。

先日も大きく育てたFacebookページを売って欲しいとお願いされ、
売却して多額の振込みがありました。


アフィリエイトなんてキャッシュポイントのごく一部でしかありません。

自分でマーケットを狭めるようなセルフイメージは、
今直ぐ捨てる方が年収は確実に増えていきます。


アフィリエイターの真の意味とは?


あなたは集客に悩む企業を救うマーケッターです。
あなたの力を必要としている会社が無数にあるのです。

インターネット集客が下手な法人は多いので、
集客スキルを磨いて彼らの力になってあげて下さい。

あなたの仕事はそれだけ価値のあるものです。

企業の利益を考えずに、目先の一時金しか追わないスパマーとは違います。
広告主に喜ばれるサイトを作成し、ぜひ多額の広告料を遠慮無く稼いで下さい。

アフィリエイターとしての自覚を捨てて、
あなたが真の「企業の味方」になるのを私は期待しています。

一緒に頑張っていきましょう!



感想やご質問などはお気軽に下さいね。


お名前

メールアドレス

件名

メッセージ本文

【メッセージの確認】
お問合せの内容は上記で宜しいですか?
よろしければチェックして送信ボタンを押して下さい。


>>詳しくはこちら


サブコンテンツ

このページの先頭へ