アフィリエイト超初心者が0から稼ぐ方法とは?アフィリエイト入門講座



今回は「アフィリエイト超初心者が0から稼ぐ方法とは?アフィリエイト入門講座」

アフィリエイトは提携という意味で、 他人の商品やサービスを紹介して、
売れた時にあなたに手数料が入るビジネスです。

つまり、「販売代行」ですね。


人の商品を代わりに売って、
売れたら報酬をもらうというスタイル。


アフィリエイトのメリットとは?


メリット:商品の在庫を持つ必要がない。

発送やサポートは販売者が行うので不要



自分の商品やサービスを既に持っていればいいのですが、
多くの人はそうではありません。

商品を作ってセールスして、サポートも行なって・・・

そんな事をしていたら、
収入になるまでに時間がかかり過ぎます。

一度に色んな事に手を出すのではなく、
まずは他人の商品を売りながら営業力を身に付ける。


その方が最短最速で結果を残せます。

独自の商品を開発するのは、
それからでも遅くありません。


販売代行というと難しく考える人もいますが、
代理販売、委託販売は昔からある方法です。



インターネット以外のオフラインの場でも、
販売代理店というのは日常的に接すると思います。


不動産の仲介業者なんかもそうですね。

当然ながら物件は彼らのものではありません。



物件(商品)を提供するのは売り主や大家。

仲介業者は顧客獲得を代わりに行っているだけ。

契約に至れば仲介手数料をコミッションとして頂くシステム。


こんな感じで自分は商品を提供するのではなく、
最初は営業に専念すればいいのです。


アフィリエイトで営業力を身に付ける


私も日本一のセールスマンになった経験がありますが、
販売のプロフェッショナルになれば、お金に困ることはなくなります。

商品が変わっても人がモノを買う原理は同じだからです。



今まで仕事で販売をした事がない人は非常に危険です。

事務、総務、経理、カスタマーサポート等の
直接的に利益を生まない職種はリストラ対象になりがちですし、
賃金の安さを求めてアウトソーシングされやすいからです。


現時点で問題無いとしても高齢になってからでは、
取り返しが付きません。


私の専門はマーケティングやセールスです。

「どう売るか」のプロなのです。


営業を極めれば業界が変わっても、
絶対に食いっぱぐれる事はありません。


むしろ企業側が頭を下げてきますよ^^



リアルのビジネスだろうが、IT起業だろうが、
人間心理は変わらないし、商売の原則も同じです。

ですから、アフィリエイトで営業力を磨きましょう。
自己アフィリエイトで30万円稼ぐには?


>>詳しくはこちら


サブコンテンツ

このページの先頭へ