やる気が出ない時のスイッチはイチローに学べ!仕事のやる気を出す方法

イチローヤンキース


ビジネスドクターの九条です。

あなたの悩みを解決していきましょう。

今回は仕事のやる気が出ない時の対処方法。
やる気スイッチの押し方ですね。

私は以前、能力開発・自己啓発業界でインストラクターとして、
やる気をいかに出すかという点に関して、
絶えず研究してきました。


もしあなたがヤル気に関して悩んでいるのであれば、
この話は非常に役に立つと思います。


私が本当に伝えたいこと


結局、どんなに素晴らしいノウハウをインプットしても、
あなたの人生が実際に変わるのはアウトプットした時だけです。


最高の情報商材を読んだり、塾に入ったとしてもそれだけで
収入になることは絶対にありません。


億万長者から、とっておきのお金儲けの方法を聞いても、
聞いただけでは銀行残高は1円たりとも増えません。


「行動できない人に、行動できるようになってほしい」

それが今回、私が伝えたいことです。



ヤル気に悩むあなたへのメッセージ



私が能力開発業界に進んだ理由。

それは私自身が誰よりもヤル気がない人間だったからです。


私は多くの人が周囲にいて、その中で努力をするのは苦ではありませんが、
周りに誰もいない状況で独りでコツコツと作業をするのは苦手なタイプでした。

いや、今もどちらかというと、その傾向があると思います。



そんな自分を変えたくて、自己啓発本を過去むさぼるように読みました。

でも、あの手の本は精神安定剤と大して変わりません。


読んだ時は気分が安らぎますが、
客観的に何かが変わったわけではないので、
効果が切れると再び元の状況に戻ります。




自己啓発本に掲載されているヤル気の塊のような、
スーパーマンのような人に私もかつては憧れたものです。

でも今はそういう人を凄いとは思いますが、憧れることはありません。


それは自分がヤル気がなかったからこそ、その分野の勉強をしたり、
能力開発の分野に進んだり、同じ悩みを抱える人の痛みを、
分かるようになったからです。


他の人の悩みの解決に少しでも役に立つのであれば、
必ずしも自分の経験が無駄であったとは思いません。



私がヤル気に悩んでいた頃に一番疑問だったこと。

それは、ヤル気に満ちている人と、自分との違いでした。



あのイチローが野球をしたくない!?


ヤル気に満ちている人として、当時私の頭に浮かんだのはイチロー。

能力開発の分野でもイチローといえば、メンタルトレーニングの代名詞として
取り上げられています。



でも、私にとって衝撃だったのはイチローの凄さではなく、
彼の次の言葉でした・・・


記事の続きを閲覧するにはパスワードを入力して下さい。

パスワードはメルマガ読者限定で公開しています。

メルマガは、こちら から登録できます。


>>詳しくはこちら


サブコンテンツ

このページの先頭へ